稼ぐブログツールはこれだ! あなたはまだ「キーワードアドバイスツール」を使いつづけますか?






「ブログインデックス」でこのブログに掲載された全ての記事のタイトルを一覧できます。




スーパーアフィリエイターも、キーワードを選ぶとき、「キーワードアドバイスツール」を使っていないんですって。



当人が発売してるマニュアルで、「キーワードアドバイスツール(プラス)使うといいですよ」と書いてるのに使っていない。

で、何をしているかというと、

アドワードサーチ



アドワードサーチは、アドワーズ広告やオーバーチュア広告を利用している方にはとても便利なツールです。また、アドセンスやアフィリエイトにも活用できるため、収入を得たい一般ユーザーの方にとっても有用なツールです。実際にこのツールを購入した日に利益を上げた方もいらっしゃいまし、今まで購入された方からは未だに返品はなく喜びの声ばかりです。


「全てを公開しますよ」

なーんていってる人ってかなりの確率で『本当に使えるもの』を
ひた隠しにしているんすよ。


小学生だって、ちょっと考えればわかることですよね。


競合が増えたら、自分の食いぶちなくなっちゃうわけですから。

やっぱり大人ですから、隠し事の一つや二つあるのですね。


このツールの凄まじいところはここデス。


・競合サイト数
・KEI
・月間検索数
・オーバチュア広告出稿数
・アドワーズ広告出稿数
・複合キーワードのさらに類似複合キーワード

が自動でわかる。

これを手動やろうとすると、1サイトでも50分はかかります。
(素人が複合キーワードの複合キーワードまで調べると、こんくらい
かかりますから)

それが3分から5分で完了。



と、言うことは・・・・


キーワード選定の時間が約10分の1になる。


ということは、

1サイト手動でキーワード分析しているうちに、
超速で10サイトのキーワード分析ができちゃうってことです。


ということは、

10サイト手動でキーワード分析しているうちに、
超速で100サイトのキーワード分析ができちゃうってことです。


ということは、

100サイト手動でキーワード分析しているうちに、
超速で1000サイトのキーワード分析ができちゃうってことです。


スグレモノでしょ。

ツール提供者の自信の声も聞いてくださいね。

アドワードサーチは、アドワーズ広告やオーバーチュア広告を利用している方にはとても便利なツールです。また、アドセンスやアフィリエイトにも活用できるため、収入を得たい一般ユーザーの方にとっても有用なツールです。実際にこのツールを購入した日に利益を上げた方もいらっしゃいまし、今まで購入された方からは未だに返品はなく喜びの声ばかりです。


「アドワードサーチ」でさっそくキーワード選びをしてみましょう。

キーワード選びのの基礎は次のとおりです。

1)アフィリエイトサイトなら、広告数が多いキーワードで勝負
 ⇒ 買う気満々のお客が多いと予想される。

2)広告出稿なら、広告数が少なく、かつKEIが高い。
 ⇒ 競合サイトが少ない。

さらに詳細説明を読む(デモ画像あり)。

  お気に入りに追加しておいて、明日もう一度考える。





内職アフィリエイトで稼ぐブログ」のトップページに戻る。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。